バイナリーオプションとは|仕組みやFXとの違いをわかりやすく解説

バイナリーオプションについて知りたい人「投資について調べているとバイナリーオプションがオススメされていたんですが、バイナリーオプションとは何ですか?仕組みなどを分かりやすく教えてください。」

今回はこんな疑問に答えます。

本記事でわかること

  • バイナリーオプションとは
  • バイナリーオプションとFXの違い
  • バイナリーオプションの仕組み
「バイナリーオプションって専門の知識がたくさん必要になりそうで難しそう」「投資に使用できるお金がそんなに無いから投資は向いてないかも、、」

バイナリーオプションに対してこんなイメージを持っている方も多いですよね。
かく言う僕も最初はこんなイメージを持っていました。

ですが、意外とバイナリーオプションは投資未経験者にオススメできる投資になっており、必要になる資金も5,000円あれば大丈夫となっています。

そこで今回は、バイナリーオプションの仕組みやFXとの違いなどを、「バイナリーオプションとは」として分かりやすく一気に解説していきます。

\ 登録不要・完全無料! /

バイナリーオプションとは

バイナリーオプションとは

バイナリーオプションとは二者一択の取引です。エントリー開始の時刻から判定時刻までの間に、通貨ペアや仮想通貨といった銘柄の価格が予測通りに動いていれば利益を獲得、予測した方向と逆方向に動いていればエントリーした資金が損失となります。

例えば、現在時刻が10:00でUSD/JPY(米ドル/日本円)の価格が100.0とします。そこで判定時間までが15分の取引を選びました。
そうすると現在時刻は10:00なので、

10:15にUSD/JPYの価格が「100.0を上回っているか」「100.0を下回っているか」を予測する必要があります。

これがバイナリーオプション取引の簡単な仕組みとなります。

コイントスをイメージすると分かりやすい

バイナリーオプションを分かりやすくイメージするためによく表されるものとしてコイントスや丁半博打がありますが、今回はコイントスを例に出して見ていきましょう。

コイントスとは、硬貨などのコインを投げて表か裏のどちらが出るか予測するゲームのようなものです。役割分担をする際によく使われるものですね。

バイナリーオプションとコイントスはよく似ていて、本質はどちらも2択を当てるだけのものとなります。

コイントス 画像

コイントスの表裏が決まる割合は通常50:50と思われていますが厳密には違います。コイントスの表裏が決まる要素にはさまざまな要因があり、軽くあげると「打ち上げたコインの高さ」「コインが回転する速さ」「コインを弾く力の強弱」などがあります。

仮に打ち上げたコインの高さを一定に保つことができるのなら、コインが回転する速さを一定に保つことができるのなら、他にも表裏を決める要素は沢山あると思いますが、完全に50:50の割合になるか、答えは否でしょう。

バイナリーオプションもこれと一緒で、為替の動きは対象の通貨の需要によって決まります。

例えば、日本円の需要が高くなれば日本円の価格は上がりますし、日本円の需要が低くなれば日本円の価格は下がることになります。

この通貨の需要を決める様々な要素を加味して取引を行う、これが為替取引となります。

まあ、バイナリーオプションはこの為替取引に分類されてはいますが、こんなに面倒なこと考える必要はないんですけどね(笑)

バイナリーオプションとFXの違い

バイナリーオプションとFXの違い

バイナリーオプションとFXはどちらも為替の動きを予測をして取引をする為替取引となっていますが、その本質は全く別の取引となっています。

バイナリーオプションの取引は、エントリー開始の時刻から判定時刻までの間に、通貨ペアや仮想通貨といった銘柄の価格が上がるか下がるかを予測する取引となっていますが、

対してFXの取引は、特定の国の通貨を別の国の通貨に交換する取引となっています。

分かりやすく説明すると、1米ドルを日本円換算で100円の時に100ドル購入したとします。この時に支払う代金は「1米ドル=100円」を100ドル購入しましたので10,000円となりますね。

それから一週間後に1米ドルが日本円換算で120円になったので、100ドルを全て日本円に換えます。すると購入時に10,000円だった100ドルが売却時には12,000円になり、差額でいうと2,000円の儲けが出るわけですね。

このように、上がるか下がるかの2択を予測するバイナリーオプションに対して、FXはどの通貨がどの期間でどのくらい価格が動くか、までを精密に分析する必要があるわけです。

バイナリーオプションとFXの違いを分かりやすく表にまとめましたのでご覧ください。

バイナリーオプションとFXの違い
バイナリーオプション FX
取引の仕組み 判定時間までに価格が上がるか下がるか予測する取引 特定の国の通貨を別の国の通貨に交換して粗利を得る取引
必要資金の目安 5,000円 10,000円
最低エントリー額 国内業者:50円〜
海外業者:100円〜
国内業者:約5円〜
海外業者:100円〜
取引時間 30秒〜1日 好きなタイミングで売買可能
レバレッジ 無し 有り
ロスカット 無し 有り
利益 エントリー金額×ペイアウト率の金額 通貨の売買で生じた粗利
損失 エントリー金額 通貨の売買で生じた負債
特徴 ローリスクローリターン ハイリスクハイリターン

簡単に違いをまとめると、FXの難易度は「中〜高」で、バイナリーオプションの難易度は「低」です。

実際に筆者の僕も、FXで惨敗してバイナリーオプションに逃げ込んだ過去があるほどです。まあバイナリーオプションでも最初は惨敗してましたけど(笑)

FXがオススメな人

FXで稼ぐ方法ですが、上記のコイントスの際に解説した「通貨の需要を決める様々な要素を加味して取引を行う」、これに尽きます。

通貨の需要を決める様々な要素は以下のようなものがあります。

  • 貿易収支
  • 投資収支
  • 景気動向
  • 物価
  • 金利
  • 金融政策の動向
  • 地域紛争や自然災害など
  • 市場心理

上記のような要素を加味して相場の動きを予測する、これを「ファンダメンタルズ分析」と呼びます。

ファンダメンタルズ分析を使って為替相場を分析する場合、長時間の間、為替相場や経済指標などとにらめっこすることになります。これがマジでキツいんですが、ファンダメンタルズ分を怠っていてはFXは勝てません。

FXに向いている人は端的にいうと、長時間為替相場や経済指標などとにらめっこすることができる人。できなさそうな人はFXに向いているとは言えません。

FXがオススメな人まとめ

  • ハイリスクハイリターンで稼ぎたい人
  • 地味な作業を長時間することに嫌悪感がない人

バイナリーオプションがオススメな人

バイナリーオプションをオススメしたい人は、「低資金で投資を始めたい人」や「副業感覚で気軽にやりたい人」です。

バイナリーオプションはリスクが限りなく少ないぶん、リターンも最大で「エントリー額×2.3」の金額となっており、FXなどと比べるとチマチマ稼いでいる感が否めなくなっています。

また、バイナリーオプションは最長でも1日で取引が終了する短期取引になっていますので、長期間の為替相場の動きを予測するファンダメンタルズ分析が通用しにくく、逆にFXで通用しにくい短期間の為替相場の動きを予測する「テクニカル分析」が必須となっています。

テクニカル分析とは、過去の為替相場の動きからトレンドやパターンを割り出し、それを元に為替相場の動きを予測する分析方法。

テクニカル分析は為替相場上に必要な情報を表示することが可能となっており、為替相場以外の情報が必要なく、相場に集中して分析を行うことが可能となっています。
そのため、比較的簡単に相場分析を行うことが可能となっていますので、初心者でも手軽に利用することができるようになっています。

これらの、取引自体がローリスクローリターンな点や必要になる分析も簡単に行える点などが、バイナリーオプションが投資初心者にオススメされやすい理由となっています。

バイナリーオプションがオススメな人まとめ

  • 低資金で投資を始めたい人
  • 副業感覚で気軽にやりたい人

\ 登録不要・完全無料! /

バイナリーオプションの取引は国内や海外によって異なる

バイナリーオプションの取引は国内や海外によって異なる

タイトルのままです。

バイナリーオプション業者には、日本国内の会社が運営している国内業者と、日本国外の会社が運営している海外業者があります。

両業者の特徴を分かりやすくまとめましたので見ていきましょう。

国内業者の特徴

バイナリーオプションの国内業者と海外業者の取引内容が異なる原因は、2013年に国内のバイナリーオプション業者に対して4つの規制がかけられてしまったことが一番の原因となっています。

その4つの規制は以下の通り。

  • 短期取引の禁止
  • 総取りの禁止
  • ペイアウト率が変動制へ変更
  • 価格提示を2WAY方式へ変更

規制内容を見てもピンとこない人も多いと思いますので、簡潔に解説すると、

最短30秒で終了する短期取引と予測があたれば問答無用で固定のペイアウト倍率をかけた金額が受け取れることが売りだったバイナリーオプションを、2時間未満の取引を禁止とし、ペイアウト率が購入時の通貨の価格と判定時の価格で変動するようになりました。

言ってみれば、国内のバイナリーオプション業者はFXの完全下位互換と成り下がったわけです。

詳しくは下記の記事にて解説していますので気になる方はご覧ください。

関連記事

この記事は5分で読めます こんにちは、ヒュウガです。 バイナリーの規制について知りたい人「国内のバイナリーオプション業者に規制がかけられたらしいけど、どんな内容なの?詳しく教えて欲しい。」 今回は、こん[…]

海外業者の特徴

海外のバイナリーオプション業者の最大の特徴は、規制がかかる前の従来のバイナリーオプション取引ができるところにあります。

国内のバイナリーオプション業者に対してかけられた4つの規制は、あくまでも日本国内で運営している業者に限ったものとなっていますので、海外で運営しているバイナリーオプション業者は全く関係のないものとなっているわけです。

ただし、海外のバイナリーオプション業者は日本の法律で裁くことが難しため、何かトラブルが起きても泣き寝入りになるケースがとても多いです。

そのため、海外のバイナリーオプション業者を利用する場合は信頼できる業者なのか、実際に利用したユーザーの評価や口コミをみて判断する必要があります。

稼ぎたいなら圧倒的に海外業者がオススメ

安全面を重視するなら国内業者を、稼ぎたいなら海外業者がオススメです。

ただ、海外業者が全て悪質な業者というわけではなく、良心的な業者があることも事実ですので、稼ぎやすく信頼できる海外業者を選ぶことが重要になります。

下記の記事で、国内と海外の業者ランキングをご紹介していますので参考までにご覧ください。

関連記事

どの業者を選ぶか迷っている人「バイナリーオプション業者で口座開設しようと思っているんですが、どの業者が一番おすすめですか?初心者でも分かるおすすめ比較ランキングが見たいです。」 こんにちは、ヒュウガです。 今[…]

バイナリーオプションの取引方法

バイナリーオプションの取引方法

ここからは、実際にバイナリーオプションで取引する方法を解説していきます。

また取引には、ハイローオーストラリアのデモトレードという無料で取引を体験することができる機能を使用していますので、取引を体験してみたい方は記事を参考にしながらデモトレードを使用してみてください。

» スマホ版の取引方法

» PC版の取引方法

スマホ版の取引方法

スマホ版の取引方法

スマホ版の取引方法は、アンドロイドやiPhoneでも変わらないため、スマホ版として一括りに解説していきます。

まずは下記のリンクから、ハイローオーストラリアのデモトレードサイトにアクセスします。

» ハイローオーストラリアのデモトレードサイトにアクセスする

ハイローオーストラリア デモトレード pc用

ハイローオーストラリア デモトレード sp用

ハイローオーストラリアのデモトレードサイトにアクセスすると、トップ画面は上記画像のようになっています。

こちらの画面を使って取引を行なっていくんですが、その大まかな流れは以下のような感じです。

  1. 取引方法を選択する
  2. 取引通貨を選択する
  3. 判定時間を選択する
  4. エントリー金額を選択する
  5. HighかLowを選択する
  6. 取引開始
  7. 取引終了

文章で見るとややこしく見えますが実際にやってみると意外に簡単です。

では、取引終了までの流れをサラッと紹介していきます。

取引方法を選択する

まずは取引方法を選択していきましょう。

ハイローオーストラリアには4つの取引方法が実装されており、それぞれ以下のような特徴があります。

Highlow

15分から1日までの比較的長めの取引時間が特徴。一番オーソドックスな取引となっている。

HighLow スプレッド

HighLowにスプレッドを追加した取引。難しくなったぶんペイアウト率が高い。

Turbo

30秒から5分までの短めの取引時間が特徴。判定時間が短いことで相場分析が難しくペイアウト率が高い。

Turbo スプレッド

Turboにスプレッドを追加した取引。HighLowスプレッドと同様。

ここで一つ注意点。
ハイロー初心者はその高いペイアウト率に惹かれてスプレッドと名のつく取引をしがちですが、

HighLowスプレッドやTurboスプレッドは本来の取引のHighlowやTurboと比べ、一癖も二癖もある取引になっていますので、初めの方はHighlowやTurboを選んで取引した方がいいです。

ということで、今回はバイナリーオプションの真骨頂「短期取引」のTurboを選択していきましょう。

ハイローオーストラリア 取引方法選択 pc用

ハイローオーストラリア 取引方法選択 sp用

スマホ版のデモトレードサイトにアクセスした初期状態だとTurboが選択されていますのでそのまま、Turboが選択されていない状態なら画面上部にあるTurboのタブをタップしてください。

取引方法の選択はこれで完了です。

取引通貨を選択する

次は取引通貨を選んでいきましょう。

取引通貨とは、日本円や米ドルなどの通貨や仮想通貨などを含めた総称です。
ハイローオーストラリアには通貨ペアや仮想通貨、商品指数、株価指数、の大きく分けて4種類の取引通貨が実装されており、全て含めた総数は30種類以上にものぼります。

取引通貨についての詳しい情報は下記の記事にまとめていますのでご参考ください。

関連記事

通貨ペアについて知りたい人「ハイローオーストラリアの通貨ペアの種類一覧や初心者でも取引しやすいおすすめの通貨ペアを知りたいので、詳しく解説して欲しいです。」 こんにちは、ヒュウガです。 今回はこんな疑問に答え[…]

30種類以上もの取引通貨があっては、どの取引通貨を通貨を選択すればいいのか、よく分からないと思いますが、実際に使用する取引通貨はそう多くはありません。

このあたりの話は上記に貼っている「ハイローオーストラリアの通貨ペア一覧と初心者におすすめの通貨ペアを徹底解説」という記事で詳しく解説していますので、そちらを見て欲しいのですが、

実際に使用する取引通貨は、通貨ペアの欄にある「USD/JPY」「EUR/USD」「GBP/JPY」の3つくらいです。

ハイローオーストラリア 取引通貨選択 pc用

ハイローオーストラリア 取引通貨選択 sp用

今回はその中でも、1番オーソドックスなUSD/JPYを使用していきましょう。

取引通貨の選択方法は、ハイローオーストラリアのトップページを下にスライドさせていくと、ゾロゾロと取引通貨が表示されますのでお目当ての取引通貨を探すだけです。

判定時間を選択する

次に判定時間を選択していきましょう。

ハイローオーストラリア 判定時間選択 pc用

ハイローオーストラリア 判定時間選択 sp用

判定時間を選択する方法は、お目当ての取引通貨の下部に時間と数字が書かれているタブがあるんですが、それです。

こちらの時間と数字は、それぞれ「判定時間」と「ペイアウト率」になっています。

今回は1番素早く終了する「30秒」を選択していきますので、30秒と書かれたタブをタップしてください。

エントリー金額を選択する

ここまでが完了すると、やっと取引画面に移行できます。

ハイローオーストラリア エントリー金額選択 pc用

ハイローオーストラリア エントリー金額選択 sp用

スマホ版のデモトレード画面はこんな感じになっています。

取引をするにはエントリー金額を設定する必要がありますので、画面下部の「¥1,000」と書かれたタブに任意の金額を設定してください。

HighかLowを選択する

ハイローオーストラリア HighかLow選択 pc用

ハイローオーストラリア HighかLow選択 sp用

次に相場が、30秒後に現在のレートからどちらに進むか予測してみましょう。

上がると思ったら「High」をタップ、下がると思ったら「Low」をタップしてください。

ハイローオーストラリア HighかLow選択2 pc用

ハイローオーストラリア HighかLow選択2 sp用

すると、最終確認画面が表示されますので「Highで今すぐ購入」をタップしてください。

取引開始

ハイローオーストラリア 取引開始 pc用

ハイローオーストラリア 取引開始 sp用

ついに取引が始まりました。

デモトレードで実践しているので勝っても負けても意味ないですが、どうせなら勝ちたいですね(笑)

取引終了

ハイローオーストラリア 取引終了 pc用

ハイローオーストラリア 取引終了 sp用

普通に負けてしまいました(笑)

ここまでがスマホ版のデモトレードの取引方法です。

取引を何度かやってみて、ハイローオーストラリアに興味が出てきた方は口座開設をしてみてもいいかもしれませんね。

\ 今なら¥5,000キャッシュバック中! /

関連記事

ハイローで口座開設したい人「ハイローオーストラリアで口座開設したいんですけど、口座開設の流れがよく分かりません。口座開設の流れや必要なもの、条件などを分かりやすく教えてください。」 こんにちは、ヒュウガです […]

PC版:デモトレードの取引方法

PC版:デモトレードの取引方法

では、ここからはPC版のデモトレードの取引方法を解説していきます。

下記のリンクから、ハイローオーストラリアのデモトレードサイトにアクセスします。

» ハイローオーストラリアのデモトレードサイトを開く

ハイローオーストラリア pc版 デモ画面

pcでデモトレードサイトを開くと上記画像のような画面が表示されます。

こちらの画面を使って取引を行なっていきます。
取引までの大まかな流れは以下のような感じ。

  1. 取引方法を選択する
  2. 判定時間を選択する
  3. 取引通貨を選択する
  4. エントリー金額を選択する
  5. HighかLowを選択する
  6. 取引開始
  7. 取引終了

少し面倒に見えますが慣れると簡単です。

順番に紹介していきますね。

取引方法を選択する

まずは取引方法を選択していきましょう。

ハイローオーストラリアには4つの取引方法が実装されており、それぞれ以下のような特徴があります。

Highlow

15分から1日までの比較的長めの取引時間が特徴。一番オーソドックスな取引となっている。

HighLow スプレッド

HighLowにスプレッドを追加した取引。難しくなったぶんペイアウト率が高い。

Turbo

30秒から5分までの短めの取引時間が特徴。判定時間が短いことで相場分析が難しくペイアウト率が高い。

Turbo スプレッド

Turboにスプレッドを追加した取引。HighLowスプレッドと同様。

ここで一つ注意点。
ハイロー初心者はその高いペイアウト率に惹かれてスプレッドと名のつく取引をしがちですが、

HighLowスプレッドやTurboスプレッドは本来の取引のHighlowやTurboと比べ、一癖も二癖もある取引になっていますので、初めの方はHighlowやTurboを選んで取引した方がいいです。

ということで、今回はバイナリーオプションの真骨頂「短期取引」のTurboを選択していきましょう。

ハイローオーストラリア pc版 デモ画面2

デモトレードサイト画面上部に、「HighLow」「HighLow スプレッド」「Turbo」「Turbo スプレッド」の4つが順番に並んでいますので、その中から「Turbo」を選んで選択してください。

選択できたら、取引方法の選択はこれで完了です。

判定時間を選択する

次は判定時間を選択していきましょう。

ハイローオーストラリア pc版 デモ画面3

判定時間は先ほどの取引方法の下に、「30秒」「1分」「3分」「5分」と表示されているやつですね。

今回は取引を始めてする方に向けていますので、1番早く取引が終了する「30秒」を選択してください。

取引通貨を選択する

次は取引通貨を選んでいきましょう。

取引通貨とは、日本円や米ドルなどの通貨や仮想通貨などを含めた総称です。
ハイローオーストラリアには通貨ペアや仮想通貨、商品指数、株価指数、の大きく分けて4種類の取引通貨が実装されており、全て含めた総数は30種類以上にものぼります。

取引通貨についての詳しい情報は下記の記事にまとめていますのでご参考ください。

関連記事

通貨ペアについて知りたい人「ハイローオーストラリアの通貨ペアの種類一覧や初心者でも取引しやすいおすすめの通貨ペアを知りたいので、詳しく解説して欲しいです。」 こんにちは、ヒュウガです。 今回はこんな疑問に答え[…]

30種類以上もの取引通貨があっては、どの取引通貨を通貨を選択すればいいのか、よく分からないと思いますが、実際に使用する取引通貨はそう多くはありません。

このあたりの話は上記に貼っている「ハイローオーストラリアの通貨ペア一覧と初心者におすすめの通貨ペアを徹底解説」という記事で詳しく解説していますので、そちらを見て欲しいのですが、

実際に使用する取引通貨は、通貨ペアの欄にある「USD/JPY」「EUR/USD」「GBP/JPY」の3つくらいです。

ハイローオーストラリア pc版 デモ画面4

今回はその中でも、1番オーソドックスなUSD/JPYを使用していきます。

取引通貨の選択方法は、判定時間が表示されている項目の下に「USD/JPY」や「EUR/USD」などがあると思いますので、その中から「USD/JPY」を選択してください。

エントリー金額を選択する

ここまで完了しましたら、チャート画面が表示されている画面下部までスクロールしていってください。

ハイローオーストラリア pc版 デモ画面5

画面下部までスクロールすると、チャート画面の右横の欄にエントリー金額を入力する項目がありますのでそちらに任意の金額を設定してください。(上限20万まで)

HighかLowを選択する

ここからが本題です。

ハイローオーストラリア pc版 デモ画面6

相場が判定時間までにどちらに動くか予測して、上に動くと思ったら「High」、下に動くと思ったら「Low」を選択し、「今すぐ購入」をクリックしてください。

取引開始

ハイローオーストラリア pc版 デモ画面7

ここまでやると、いよいよ取引が開始されます。

判定まですることないですのでチャートを見守りましょう。

取引終了

ハイローオーストラリア pc版 デモ画面8

無事勝利できましたね。

ここまでがPC版のデモトレードの取引方法になります。

慣れるまで何度か取引をやってみて、ハイローオーストラリアに興味が出てきた方は口座開設をしてみてもいいかもしれませんね。

\ 今なら¥5,000キャッシュバック中! /

関連記事

ハイローで口座開設したい人「ハイローオーストラリアで口座開設したいんですけど、口座開設の流れがよく分かりません。口座開設の流れや必要なもの、条件などを分かりやすく教えてください。」 こんにちは、ヒュウガです […]

>ハイローオーストラリアのお得な情報

ハイローオーストラリアのお得な情報


バイナリーオプションで利用者No.1を誇る業者「ハイローオーストラリア」なら、人気のバイナリーオプション取引を面倒な登録不要・完全無料でお楽しみいただけます。

また、いまハイローオーストラリアで新規口座開設を行っていただくと、ハイローオーストラリア内の取引で使えるポイント¥5,000分をキャッシュバックするお得なキャンペーンを実施しておりますので、無料で行える口座開設もぜひご検討くださいませ。

CTR IMG