【バイナリーオプション】MT4を使うメリットやダウンロード方法について詳しく解説

この記事は5分で読めます。

こんにちは、ヒュウガです。

相場分析がしたい人「バイナリーオプションで相場分析をしたくてMT4を使いたいんだけど、ダウンロードはどうやってするの?ダウンロード方法を教えて欲しい!」

今回は、こんな疑問に答えていきます。

  • MT4を使うメリット
  • MT4のダウンロード方法

バイナリーオプションだけでなく、FXなどを含めた為替相場を使った取引では相場分析は必須になっており、相場分析は相場分析ツールと言われるものを使い行います。

本記事では、相場分析ツールの中でも最も使いやすく人気のある「Meta Trader 4」のダウンロード方法を、どこより詳しく解説していきます。

Meta Trader 4(MT4)とは

Meta Trader 4(MT4)とは

Meta Trader 4(MT4)は、ロシアのMetaQuotes社が開発した為替取引ツール兼チャートソフトで、実際の為替取引をMT4を通して出来る上、チャート機能としてプロレベルの高度なテクニカル分析が可能です。

プロレベルの高度なテクニカル分析が出来ることから、投資で生計を立てているプロの投資家もMT4を使っています。

因みに無料で使えますので、バイナリーオプションで稼ぎたいなら絶対に使い方まで覚えて行ってくださいね。

MT4を使うメリット・デメリット

MT4を使うメリット・デメリット

MT4は、バイナリーオプションで取引するなら必須になるチャートソフトになっていますが、

悪いところが一つもないわけもなく、デメリットも勿論存在しています。

そこを踏まえた上で、MT4を使うメリットやデメリットをご紹介していきます。

MT4を使うメリット

MT4は、無料でプロレベルの高度なテクニカル分析が出来ると記述しましたが、

プロレベルの高度なテクニカル分析とは、具体的にはどのようなものになっているのか、先ほど解説したものを含めて以下のようになっています。

  • 無料で高性能なチャートソフトを利用できる
  • 数十万ものインジケーターが使用可能
  • オリジナルインジケーターを作成可能

無料で数十万ものインジケーターが使用可能なだけでありがたいのに、MT4ではオリジナルインジケーターを作成可能になっています。

インジゲーターとは
エントリーを補佐する指標を表示するプログラムのこと。

MT4を使うデメリット

ここまでの解説で「完璧なチャートソフト」と印象付いた方も少なくないと思いますが、MT4だって人間が作ったソフトなのでデメリットが勿論あります。

まずは、下記をご覧ください。

  • 取引業者のチャートとMT4のチャートにズレがある場合がある
  • 使える機能が多すぎて初心者が困惑しやすい

それでは、順を追って見ていきましょう。

取引業者のチャートとMT4のチャートにズレがある場合がある

これは、取引業者とMT4のチャート配信先が異なっていることから、チャートにズレが生じています。

例えばハイローオーストラリアのチャート配信先は、下記画像のように「FXCM社」になっていることが確認できますね。

ハイローオーストラリア 

対策としましては、使用している取引業者がハイローオーストラリアの場合は、XMがチャート提供しているMT4を使えばチャートのズレはほぼ無くなるため、使用している取引業者と相性の良いMT4を選ぶようにしましょう。

使える機能が多すぎて初心者が困惑しやすい

2つ目のデメリットは、「使える機能が多すぎて初心者が困惑しやすい」こと。

MT4では上記でも紹介した通り、チャートソフトを利用できたり、インジゲーターを使用できたり、オリジナルインジゲーターを作成できたり、できることが多すぎて何をしたらいいか分からなくなることも少なくはありません。

対策としましては、当サイトではMT4の使い方を目的別にご紹介していますので、分からない部分があれば当サイトの記事をご覧になれば解決できます。

MT4のダウンロード方法

MT4のダウンロード方法

MT4のダウンロード方法の解説をする前に、当サイトでは取引業者はハイローオーストラリアを推奨しています。

そのため、ハイローオーストラリアと相性の良い「XM MT4」のダウンロード方法をご紹介していますので、予めご了承ください。

ハイローオーストラリアを推奨する理由はこちらから

HighLow.com(ハイローオーストラリア)について知りたい人「バイナリーオプション業者のHighLow.com(ハイローオーストラリア)ってどんな業者なの?概要やメリット、デメリットを詳しく教えてください。」 […]

XM MT4の公式サイトにアクセス

まずは以下のリンクから、XM MT4の公式サイトにアクセスしてください。

Windowsの方はこちら

Macの方はこちらから

公式サイトからMT4をダウンロード

XM MT4 ダウンロードボタン

公式サイトにアクセスして少し下に画面をスクロールすると、上記画像のようなボタンがありますので「ダウンロード」をクリックしてください。

ダウンロードが開始されたら、ダウンロード作業は完了です。

デモ口座を開設

XM MT4 デモ口座開設ボタン

ダウンロード作業が終了したら、先ほどのXM MT4の公式サイトに戻り、次は「デモ口座開設」をクリックしてください。

個人情報を入力

個人情報入力画面

  1. 名前を入力(アルファベットで入力)
  2. お住まいの国を選択
  3. お住まいの都道府県をアルファベットで入力(市町村は入力不要)
  4. 電話番号を入力
  5. お使いEメールアドレスを入力(※後に確認メールが届きます)
  6. 希望したい言語を選択

デモ口座開設画面にアクセスしましたら、上記の指示に従いながら個人情報を入力してください。

取引口座詳細の入力

取引口座詳細の入力画面

  1. 取引プラットフォームタイプ→MT4を選択
  2. 口座タイプ→スタンダードを選択
  3. 口座の基本通貨→JPYを選択
  4. レバレッジ→1:888
  5. 投資額を選択→1,000

個人情報の入力が終わったら、下にスクロールして上記の指示に従いながら取引口座詳細を入力してください。

口座パスワードを入力

口座パスワード入力画面

  1. 小文字、大文字、数字の3種類の文字を含めたパスワードを作成、入力する
  2. パスワードに間違いがないことを確認し、デモ口座開設をクリックする

取引口座詳細の入力が終わったら、少し下にスクロールして口座パスワードを上記の指示に従い入力してください。

MT4を起動してログイン

ここまでの作業が終わると、先ほど登録したメールアドレスにログインIDやサーバー名が記述してあるメールが届きますので、ログインIDとサーバー名はメモして保管しておきましょう。

次に、ダウンロードしたMT4を起動すると、画面右下に「回線不通」と表示されていますので、回線不通をクリックしてログインをクリックしてください。

MT4 ログイン画面

ログインをクリックすると、上記画像のようなログイン画面が表示されますので、先ほどメールにて届いたメールIDとサーバー名、自分で決めたパスワードを入力してください。

ここまで終わったら、画面右下の回線不通の文字が「〇〇〇/〇kb」に変わり、すでに機能も全て使える状態になっています。

お疲れ様でした。

まとめ

今回は、相場分析ツールMT4のダウンロード方法をご紹介していきました。

本記事のおさらいは、以下の通り。

  • バイナリーオプションで取引するならMT4は必須
  • MT4を使えば無料でプロレベルの取引が可能

当サイトでは、MT4の基本操作も解説していますので併せてご覧になってはいかがですか。

それでは、ヒュウガでした。

今なら口座開設で¥5,000キャッシュバック中

ハイローオーストラリア 口座開設画像

>ハイローオーストラリアのお得な情報

ハイローオーストラリアのお得な情報


バイナリーオプションで利用者No.1を誇る業者「ハイローオーストラリア」なら、人気のバイナリーオプション取引を面倒な登録不要・完全無料でお楽しみいただけます。

また、いまハイローオーストラリアで新規口座開設を行っていただくと、ハイローオーストラリア内の取引で使えるポイント¥5,000分をキャッシュバックするお得なキャンペーンを実施しておりますので、無料で行える口座開設もぜひご検討くださいませ。

CTR IMG